FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

No Plan.vol4

いや?随分御無沙汰してしまって。
UPしようと思っても億劫になってしまったり、
何かしらの負の要因が多くてUPする気になれない状態でした。

いや、病んでるわけじゃなく。

なんつうか、漠然とした不安に駆られちまってたわけで。
常に灰色。常に暗澹。常に霞と靄。

ひと月早い5月病?ということでした。




山水旅行に始まり、金沢、花見、気持ちを新たに臨むつもりでいろいろ動いてたんだけど、
未知なる世界に飛び込む瞬間、一歩を踏み出す怖さを常々感じました。

言語化すると、理由が見えてくるものだね
今の今まで、理由がわからなげかったもの。
つーか、理由づけることすら億劫。


初めて味わったなー


けど金曜から授業が始まるので、そうなるとまた話は別。
打ち込むものが目の前にある。これって幸せだ。
時間と対価と労働と意欲は有機的に絡まっておる。


言語にして改めて反芻してみないとわからないこともある。

ブログではなく日記もしたためようかしら。

若干負の雰囲気漂う中ですが、小生は元気に慎ましくやっております。







3/30

車窓から

じゃなかった。越後湯沢?金沢への特急車両のケツ。
雪国でした。




s-2010 kanazawa (1)



夕方到着

金沢駅



s-2010 kanazawa (7)



アート感。

地方都市は観光のため、アイデンティティのためか?わからんが、アートに走る傾向がある
これはいいことだと思う。若いツーリストがが自分の行動に付加価値を見出せるしね
アートに着眼するのは必至


そんなしたり顔解説はさておき、駅前のやかん。



s-2010 kanazawa (13)



でっか。




早速ゲストハウスに向かう。
キレイなとこだったのでホントにびびった。こんなキレイなゲストハウス、日本にここだけじゃないか??
後ほど写真も出しますので



ここで横浜から来てる同業のみおと遭遇。
お互いの境遇や生徒、教育について激論
というか傷のなめ合いwww


そんで二人で名物海鮮丼を喰らいに散策。金沢、町が夕方で閉じる。はやい。
商店街も街並みも、よくいえば閑静。並みに言うと質素。
けど、現地の人たちははんなりしててハートフル。やさしい。マジで。


ウニイクラ丼とビールで気分やヨシ。
満月だったし、テンションあがる。



オーナーはオーナーで家族のとこいっちゃうし、
ゲストルームで二人で25時くらいまで談笑。消灯は23時w


翌日、兼六園でもいくかってことになり、二人でむかう。
香林坊からの道中、きれいな木。



s-2010 kanazawa (15)





んでもって、日本三大名園のひとつ、兼六園へ


桜は3分咲きくらいでまだまだでしたが、手の込んでる日本庭園は圧巻。


根上松



s-2010 kanazawa (25)



迫力あるんだこれが。







≪続く≫

スポンサーサイト
23:38 | No Plan | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

No Plan.vol3

帰宅?

当初の予定より早いですが、小用によりやむなく。


後ほど写真とともにまとめてUPします。



白川郷、案外疲れた。ねみ。

23:29 | No Plan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。